『キッチンとリビングが繋がる家に』

お子さんも小さいのでキッチンからリビングが見渡せる距離にしたいという想い。また、ご家族の不安ごととして、ウッドデッキもつけたいが目線が気になるのでどうにか…という思いが当初ありました。

小上がりの和室で1F丸々団らんスペースに。

カウンターキッチンから小上がりの和室を設け、その先にTVを配置。ちょっと寝ころびたい時も和室があればOk!また、階段下を利用して、プチ書斎スペースができました。和室が高めに設定されているので、掘りごたつのような書斎。収納もたっぷりできます。ウッドデッキは格子をつけて、外からは目線を切れるようなつくりに♪

H様『性能もひっくるめて満足です』

実はフォレストさんの建て方であるWBHOUSEの工法は前から知っていました。夏涼しいし冬あったかい!リビングも過ごしやすいです。こどもが小さくてもウッドデッキで安心して遊ばせることができるので有難いです!

茶色と紺をベースにした外観

まわりはコンクリートを打ちました。天井は太陽光発電を乗せていますので、平べったいのがフォレスト仕様の特徴です。

 

 

ちょこっと植栽が可愛らしい♪

玄関先にはかわいらしい植栽が植わっています。どんどん大きくなりますが、剪定もフォレストの代表が自ら行います!(笑)

 

 

勝手口と玄関それぞれ!

玄関はお客様メインでお使いになる場所。勝手口は、家族用シューズクロークに繋がっています。

 

 

玄関土間にはご自慢の自転車を!

趣味のマウンテンバイクは、なんと玄関土間に飾っています!来客があったときもサプライズ感があって楽しいですよね♪

 

 

カウンターと小上がり和室の融合

ニッチ収納もあるカウンターキッチン。イスを並べるのですが、奥は小上がりの和室になっていますので、イスとして活用していただくことも可能。床板オークとも相性ばっちりな空間に仕上がりました。

 

 

奥はゆったりリビング

キッチンから見える景色は遠目にこんな形。吹き抜けがあるおかげで採光が取れやすくなりました!

 

 

階段下にはプチ書斎スペース

階段下のスペースを利用して書斎を設けました。本を読んでもいいし、ちょっとした勉強もここで可能です♪小上がりの和室を利用して、掘りごたつのように足をおろせます。

 

 

収納付き小上がりの和室と吹き抜け

リビングの上には大きな吹き抜け空間になっています。日中も明るくて過ごしやすいリビングは、ずっと居たくなる家族の憩いの場だそうです^^

 

お庭の代わりにウッドデッキを。

角地は車通りも多めですので、庭ではなく壁有りのウッドデッキを用意。風通しも良いので気持ちよく過ごせますし、晴れたらみんなでBBQできます♪左部分に目隠しの木格子をつけましたので、通行人を気にせずゆったり過ごせます。

 

 

リビングはグリーンカラーで!

アクセントクロスはきれいなグリーンを。壁付けのTVを設置し、目に優しい色合いのリビングに仕上がっています。真ん中には間接照明を配置しております。

 

 

2階もグリーン&カウンタースペース

少しだけ2階をチラ見せすると、スタディスペースかでてきます。トイレはビタミンカラーの黄色を配色。明るい色味ですが、室内の多くが木目と白で統一されているので、ごちゃごちゃせずに綺麗に魅せることができます♪

 

 

ゆったり洗面脱衣室

リクシルのお風呂がシック♪洗面室で洗濯物が完結するお家ですので、ゆったりスペースを確保致しました。

住まいのデータ

  • エリア:姫路市・網干中校区
  • 土地面積:137.78㎡(41.68坪)
  • 建築時期2016年11月