照明がかわいいキッチンダイニング

家族を見渡せる、広いLDK

子どもも大人も使いやすいキッチンカウンター

ぷち吹抜けで採光も◎

2階の部屋は化粧梁がアクセント

『ワクワク、より不安が大きかった』

化学物質過敏症の症状をお持ちのX様。柔軟剤や芳香剤などの香りにより、身体の不調が出てしまうとお困りでした。通気断熱WB工法の家を建てている工務店から、フォレストを選んでいただきました。

『家族の健康を守る家』

X様の不調の原因となっていた化学物質などを家の外へと逃がして、家の中の空気を清浄にしていくWBHOUSE(通気断熱WB工法の家)。もちろんデザインや間取りにもこだわり、見える部分と見えない部分、どちらも快適な家を目指しました。

「隣のお家の柔軟剤がきつかったんです」

「家族が安心して住めるための家を買おうと決めました。家族の化学物質過敏症の症状、そして子供の健康を考えました。引っ越す前は、マスクも2重につけるなどの対策をしたり、日々の体調不良に悩まされていました。子供には、元気にすくすく育ってほしいと思っています。」

白い壁は、コットンクロス!

コットンは、湿度や匂い、化学物質を部屋の中/外に通します。これで、化学物質がお部屋の中には溜まりません。

 

ダイニングキッチン

照明の下にはテーブルを置いて、ダイニングに。カウンターも、カップボードも全部かわいい♪

 

キッチンカウンター

子どもも大人も作業しやすい広めのテーブル!

 

キッチンは、こだわりの対面キッチン!

シンプルで使いやすいキッチンは、LDKが見通せる対面キッチン。

 

キッチンから見える風景

開放的な、コットンクロスのリビング!天井の穴は、ハンモックを吊るせる穴です♪

 

階段はぷち吹抜け♪

大きな窓から光が差し込み、リビングまで届きます。

 

もちろん2階にもコットンクロス

お家中快適に過ごせるように、家のほとんどの壁から化学物質や匂いなどが逃げていきます。

 

階段あがりの大きな窓

大きな窓から光が差し込みます。階段も好きになれそうな風景??

 

ぷち吹抜け

ガラスは、プライベートを守るためのすりガラス。吹抜けのサイズは小さ目ですが、機能は十分〇

 

住まいのデータ

  • エリア:加古川市
  • 1階床面積:55.47㎡(16.77坪)
  • 2階床面積:44.73㎡(13.53坪)
  • 土地面積:約130㎡(約40坪)
  • 3SLDK
  • 建築時期2021年10月